あつもり

視力回復や1日2食、音楽記事などを書いているブログです

クーラーは体を怠けさせる!扇風機で夏の暑さを乗り切る4つの工夫

2016年12月5日更新

この記事のストイック度:50%

こんにちはあつもりです。今年の夏も暑いですね~!特に梅雨明けして、8月に入っての暑さがハンパないですね。みなさんクーラーつけてますか?当たり前だろっ!っていう答えが返ってきそうですね。

でもクーラーの使い過ぎには注意が必要。もともと人間の体は熱いときに体の熱を下げる機能が備わっています。そうなんです!汗をかくという機能です。クーラーを使うことでこの機能が衰えてきます。体が怠けちゃうんですね~。

▼目次

  1. 扇風機だけで夏の暑さを乗り切る4つの工夫
  2. 寝てるときのクーラーはつけっぱなしがいいのか?
  3. クーラーは体を怠けさせる
  4. クーラーを使わないで良かったと思う3つのこと 

扇風機だけで夏の暑さを乗り切る4つの工夫

ベランダに風鈴をつける

チリ~ン。チリ~ン。夕日が沈むころに、爽やかな風とともに鳴る風鈴の音。あの音を聞いてるだけで、涼しげな気分になれますよね~。う~ん風情があるなぁぁ~。

鉄や陶器、ガラス製と色々あるけど、見た目も涼しげなガラス製がおすすめ~です。

扇風機の背面に濡れたタオルをかける

DSC_5302

こんな感じで、前にかけるのではなく後ろにかけます。これだけで風がひんやりとしてきますよ。

扇風機を窓の外に向ける

室温が高いときは、窓の外に風が流れるように扇風機を置くと効果的です。部屋の中に向けても、熱い空気が循環します。窓の外に向けることで、熱い空気を外に逃がすことができますよ。

チュッチュッアイスを冷凍庫に常備する

子供たちに大人気!チュッチュッアイス。真ん中でパキッと割って食べるアレです。本当はチューペットって言うらしいです。子供のときによく食べたなぁ~。安いしうまいし暑い夏には欠かせないですっ。

ほとんどの成分が水に砂糖なのでカロリーも少なく、アイスを食べるよりずっと健康的。1日に2、3本いけちゃう。1本食べれば、一気に涼しくなりますよ。

寝てるときのクーラーはつけっぱなしがいいのか?

クーラーをつけっぱなしにするのと、タイマーにするのとどっちが良いのか?暑さを我慢できるくらいのできるだけ短い時間でタイマーを設定する。というのがよいと思っていました。でも違うんですね。

タイマーにすると、タイマーが切れたときに暑さで目が覚めてしまうため、熟睡できない。それであれば、つけっぱなしにして熟睡したほうが体には良いんです。

またタイマーが切れたときに、暑くてまたクーラーをつけると、ずっとつけっぱなしにしていたときより、電気代がかかるんですね。あとは温度は下げすぎないことが大事。27~28度設定がよいでしょう。

冷気が直接体にあたらないように、風の向きをかえたり、布団をかけたりすると良いです。

クーラーは体を怠けさせる

人は暑ければ汗をかきます。これあたりまえの事ですよね。これは体の熱を下げるための人間が持つ本能です。クーラーをつけて機械の力で不自然に体の熱を下げる、ということばかりを続けていたら、この本能が鈍ってきます。

そして、必要なときに汗をかけなくなっていく・・汗をかけないと体は熱いままです。仕方ないのでクーラーをつける。という悪循環にはまってしまうんです。

体が怠けぐせを覚えちゃうんですよね。クーラーで体の熱を下げてくれるんだったら汗かかなくっていいや~っ!って。もともと人間には体を環境の変化から守る、という本能が備わっているんです。

だからこの本能を衰えさせないようにしていきたいですね。さらに言えばもっと鍛えて、ムキムキにしていきたいです。ただ無理は良くないですよね。体の調子が悪くなったら、クーラーをつけるべきでしょうね。

熱中症も侮ると怖いですからね・・無理はしないようにします。毎日のように重症者、死者がニュースで報道されてますからね。お年寄りは暑いと思ったらクーラーつけてくださいね。

クーラーを使わないで良かったと思う3つのこと

たまに冷房の効いた部屋に入ると驚くほど気持ちいい

そりゃそうですよね。いつも暑いところにいれば、涼しい部屋に入れば気持ちいもんです。冷房のありがたみがわかりますよ~。

弱冷房車に乗っても耐えられる

電車に乗るとたまに乗ってしまう、弱冷房車両。真夏に乗る弱冷房者って送風みたいになまぬる~い時ないですか?そんな電車に乗ってもぜんぜん平気。暑さにめっぽう強くなってます。なんせ家では扇風機ですからっ!

ダラダラ滝のような汗をかくのでスポーツをしたような気分になる

何もしてないのに運動をした後のような、脱力感が楽しめます。脂肪も燃えてダイエット効果もあるのかな?汗をいっぱいかくと脂肪が燃える。というのは間違いらしいです・・なぁんだ~・・・。

夏のほうが冬よりも脂肪が燃えそうな感じがしますが、むしろその逆。冬は下がった体温を上げるために、脂肪を燃やします。なので冬のほうが脂肪が減るのですね。

まとめ

いかがでしたか?クーラーは体を守るときもあれば、衰えさせてしまうときもあるんですね。使いすぎは良くないということですね。まだまだ暑い夏が続きます。熱中症は怖いですから、こまめな水分補給を心がけて下さい。