あつもり

視力回復や1日2食、音楽記事などを書いているブログです

80年代邦楽ロックの代表的なバンドZIGGYのテンション上がる名曲ベスト10

こんにちはあつもりです。今日はバンドブーム全盛期だった1980年後半から1990年にかけて活躍した、邦楽ハードロックバンドZIGGYの名曲を紹介します。

 

ZIGGYのテンション上がる名曲BEST10

10位 Hot girl in black leather

ゴージャスで軽快なビート。ダークでダンサンブルな雰囲気がセクシー。ハードロック的な高揚感も合わせもつ欲張りな曲。

9位 Drive Me Wild

ハードロックはギターリフだよな、って思わせてくれる曲。カミソリのような切れ味鋭いワイルドなギターリフが鳥肌モン。ダーティな森重のボーカルがいいっ。

8位 CLASH! CLACH! CLASH!

明るさを抑えたダークな雰囲気。疾走感のあるスカッする攻撃的な曲。勢いだけじゃなくて、ハッとするメロディも兼ね備えた名曲。

7位 GOIN' CRAZY

広がりがあるギターリフで始まるバッドボーイズ的な曲。サビのキャッチーさが気持ちいいっ。

6位 928

やっぱロックンロールはこうでなきゃ。スピード感がハンパなくて横ノリの楽しさもある。ひたすら突っ走っていくドラムの潔さにホレるっ。

5位 SHOUT IT OUT LOUD

ジギーの中で一位二位を争う超クールなギターリフで幕を開ける。松尾宗人いい仕事するぜっ。森重のシャウトが入ればテンションは全開っ。歌詞もカッコイイっす。

4位 Hot Lips

吠えまくるボーカルが興奮を煽る。終始テンション上がりまくりのアグレッシブな演奏。初期ジギーの若々しいエネルギーを感じますっ。

3位 それゆけ!R&R BAND

曲がはじまった瞬間テンションはMAX!勢い、メロディー、リズム、どれをとってもZIGGY!

2位 WHISKY R&R AND WOMEN

マシンガンをぶっ放したような激しいリギターリフ。曲が始まった瞬間にテンションはすでにマックス。バッドボーイズロックな雰囲気なんだけど、途中でメロウで切なくなるところがジキーらしい。

1位 EASTSIDE WESTSIDE

ひたすら突進していく直線的なエネルギーがみなぎっている。このスピード感がたまらない。クセになるビート。

 

 

名曲が詰まったジギーのベストアルバム