あつもり

視力回復や1日2食、音楽記事などを書いているブログです

会社に飼い殺される前に脱出したい!40代で転職を考える

こんにちはあつもりです。僕は40歳を過ぎたサラリーマンです。最近強く思うことがあります。 「人生の貴重な時間を会社に切り売りしていて本当にいいんだろうか?」 その時間がとっても充実していて、意味があるものならばいいのかもしれないけど。

 でも僕の場合は違う。僕はソフト開発の会社に勤めているんですが、お客さんが望んでいないソフトのバージョンアップの開発だのバグ修正などの対応に追われています。会社都合でのバージョンアップ。これほどモチベーションがあがらない仕事はないですね。

かれこれ1年以上こんな業務をやってます。「あ〜こんな誰も喜ばないことやってて意味あんのかな?」ってそんなことばっか考えています。

 

 

僕はずっと前から脱サラ願望がありました。それこそ今の会社に転職した10年以上前から。脱サラの糸口を見つけるために色々な副業にもチャレンジしました。

・携帯アフィリエイトサイト運営
・株式投資
・日経先物取引
・FX
・ドロップシッピングサイト運営
・イーベイで仕入れてヤフオク転売
・ココナラでエクセルツールの販売
・不動産投資
・せどり
・アマゾン輸入販売
・アマゾン輸出販売
・楽器のネットショップ運営
・クラウドソーシング
・ニコニコモンズ、モーションエレメントなどのストックビジネス
・ブログ運営

こんな感じで色々な副業チャレンジしました。 それなりに稼げたものもあるし、全く稼げなかったもの、大損したものもあります。 まずは当時はまだ珍しかった携帯アフィリエイト運営は始めました。

そこで稼いだ資金を元手に株式や日経先物などの投資をはじめたんですが、ことごとく失敗。早く成功して脱サラしたいという思いが強すぎて焦って冷静な判断ができませんでした。 数百万円の損害を出して心身ともにボロボロになってました。

しばらくは何も手がつかない状態でした。そんな時でも脱サラしたい気持ちは強かったですね。 そしてドロップシッピングに挑戦し、月3万円程度稼ぐことに成功しました。ただこれ以上稼ぐのは難しくその内モチベーションも下がり辞めてしまいました。

その後、イーベイで仕入れた楽器用のアクセサリーなどをヤフオクで転売したり、エクセルのvbaで作った便利ツールをココナラ、ヤフオクやココナラで販売していましたが思うような収益はあげられませんでした。

それからしばらくして、あるブログを見てせどりが稼げるということを知りました。早速やってみました。ブックオフやヤフオクで仕入れたやCD、DVDなどをアマゾンで売るというものです。

これがなかなた稼げたんですね。月を追うごとに商品数を増やしていくと、それにつれて利益も上がってくる。やればやるほど利益があがるので楽しくて仕方ありませんでしたね。

ただせどりアマゾンでの販売はマネをされやすく、売れる商品はすぐにマネをされ、その結果価格競争に陥ってしまいました。そこで卸業者に直接連絡し仕入れルートを開拓したり、オリジナルの製品を作ったりしマネされにくい商品を扱うようにしました。

さらにアメリカのアマゾンでの輸出販売もはじめ、売上は月を追うごとに増えていきました。アメリカのアマゾンで出品するためにJANコードを取得したりもしました。今思えばこの頃が一番やる気もあり楽しい時期でした。

ただこれも長くは続かず、徐々に競合があらわれ売上も見る見るうちに下がっていきました。 そして昨年からはじめたブログの運営。まだ満足の行く収益は得られていませんが、徐々に上がりはじめ、将来の可能性を感じています。

長々と僕の副業の経歴を書いてしまいました。というのも僕は今までは副業には貪欲な姿勢を貫き、常に何かに挑戦しているのに、本業はというとまるで消極的。

本業で社内se的な仕事をしている時は、業務の効率化によって作業負担が減ることで色々な人に喜ばれました。それがやりがいで楽しい時期もありました。でもやっぱり会社に飼いならされてる感は持っていました。

本業は副業ほどポンポン仕事を変えるわけにはいきません。ましてや家族を養うとなると慎重になります。でももう少し別のことにチャレンジする姿勢を持ってもいいんじゃないか?って思い始めています。

今までは脱サラ願望があるのに転職したって、また不満が募って辞めたくなるだけだ。って思っていて転職っていう選択肢は頭の中になかったんです。でも副業と同じでやってみなければわからないし、最終的な到着点が脱サラであっても、転職がきっかけで道が開けることだってあるんじゃないかと思っています。

思い切って踏み出してみれば案外たいしたことじゃないのかもしれない。

・今よりつまらない仕事だったらヤダな
・新しい職場で人間関係は上手くだろうか
・そもそもこの歳で就職できるのかな
・土日休みじゃなかったらヤダな
・嫁さんは納得してくれるだろうか
・年収が下がったらどうしよう

不安要素は次から次へと出てきます。 でも今のままいたら今以上良くならないのもわかってる。だったら動き出さなきゃあっという間に50歳を迎え、定年になってしまう。 定年になったときに今の会社にいる自分を想像してみたとき、すっごく虚しい気分になりました。

まだ具体的に何をやりたいというのはボヤーとしかないけど、少しずつ、転職の可能性、そしてそのあとの脱サラの可能性を考えて行きたいと思っています。 毎年副業では新しい事にチャレンジして道を広げてきましたが、今年は本業で新しい事にチャレンジしていきたいですね。僕の場合、今の会社ではそれが無理そうなので転職の可能性を本気で考えていきたいです。