あつもり

視力回復や1日2食、音楽記事などを書いているブログです

日本語歌詞の邦楽ヘビーメタルでテンションが上がるカッコイイ曲おすすめ5選

2017年8月13日更新

僕はヘビーメタルが大好きで洋楽、邦楽を問わずに聴くんですけど、邦楽だったら英語詞よりも日本語の歌詞の曲が好きです。

スピード感がある曲に日本語の歌詞がバッチリはまったときのカッコよさは英語歌詞で味わえないものだからです。

英語ならではの言葉の響きも好きなんですけどね~。そんなわけで今日は日本語の歌詞でかっこいいヘビーメタル曲の紹介です。

 

AION - BE AFRAID


AION - Be Afraid (1992)

80年代から90年代に活動していた日本のヘビーメタルバンド。西はAion、東はエックスと言われ2大ジャパニーズメタルとして活躍していました。ルナシーやラルクアンシエルなんかの兄貴分的な存在だったみたいですね。そんなAIONのメジャーデビューアルバム「AIONISM」からの曲です。

破壊的なイントロからはじまるメロディアスな曲です。イントロはギターよりもベースのフレーズが凄く目立ってます。aメロは静かに歌い、途中から疾走パートに切り替わるところがいいですね。ギターリフもギターソロも正統派な感じで男気を感じます。高温でも細くならないボーカルは驚異的です。

LOUDNESS - Hell Bites


HELL BITES (From The Edge Of Insanity) / LOUDNESS

日本が誇るヘビーメタルバンドラウドネスの10枚目のアルバムである「LOUDNESS」からの曲。 元エックスの沢田泰司、元FLATBACKERの山田雅樹が新加入してレコーディングされたアルバム。バンド名をアルバムにするくらいだから相当自身があったんでしょうね。

このアルバムのメンバーが過去最高という声も多いくらい強力なラインナップです。そしてこの曲、なんだろう?このスピード感。テンポはそんなに速くないのに疾走感がハンパないです。速いだけじゃなくて力強よさもあって、聴いた瞬間直感的に体が熱くなる曲ですね。声に太さがある山田雅樹のボーカルが日本語の歌詞をさらにカッコイイものにしてます。

MYPROOF - Flower Dance


MYPROOF "Flower Dance" Studio Clip

東京出身のメロディックデスメタルバンド、マイプルーフのセカンドアルバムからの曲。日本語をスクリームで歌う曲ってあまり聴いたことがなかったのでその斬新さに衝撃を受けましたね。歌詞カードを見ないと何を歌っているのかがわからない。

それでも日本語にこだわるところが好きですね。激しい演奏のスクリームパートから一転して、爽やかなクリーンボイスで聴かせるパートになるところが良いですね。このギャップがすごくいい味を出してるっ。

ここでのメロディはすっごく日本的で歌謡曲とか演歌に近い。リードギターも泣きのメロディを弾きまくってます。インフレイムやアーチエネミーのような北欧のメロディックデスメタルと日本の歌謡曲をミックスさせたようなオリジナリティある曲です。

Galneryus - Everlasting


Galneryus - Everlasting

日本のメロディックパワーメタルバンド、ガルネリウスの2007年リリースの4枚目のアルバム「ONE FOR ALL - ALL FOR ONE」からの 曲。ボーカルが小野正利ではなくYAMA-Bの時代の曲です。僕はこの時代のほうが曲が好きですね。shoのボーカルが評価が高いのに対し、yama_bのボーカルはあまり評価が高くないですけど、音楽はうまい下手だけじゃないですからね。

syuの速弾きギターのソロから始まり、ドラマチックなリードギターへ展開していくイントロがいいですね。ボーカルもメロディアスでキャッチー。ポップなパワーメタルという感じ曲でとっても聴きやすいです。

X JAPAN - WEEK END


X Japan - Weekend 1990 LIVE

エックスのメジャーデビューアルバム「BLUE BLOOD」からの曲。エックスならではのノリを持った爽快なメタルチューン。イントロのギターのアルペジオとギターリフの絡みを聴くとテンションが上がりますね~。

この曲とにかくメロディがいいですっ。aメロ、bメロ、サビ、どのメロディもいいっ。日本語の歌詞もピッタリとメロディにハマってるし。ギターソロはエックスの曲の中で1位2位を争うカッコよさっ。

マキシマムザホルモン - ロッキンポ殺し

マキシマムザホルモンの2005年にリリースの5枚目のアルバム「ロッキンポ殺し」からの曲。 メタル、ハードコア、ラップ、メロコアなんかのジャンルを詰め込んだミクスチャーチューン。

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのようなラップメタルから入り、メロコアっぽい曲調でメロディアスになるところがカッコイイです。この展開インパクトありますね~。英語じゃないの?と思える歌詞だけど、全部日本語です。ラップのような韻を踏んだ歌詞がクール。歌詞カードを見ないとわからないけどねっ。

さいごに

いかがでしたか?日本語のヘビーメタルもかっこいいですよね。日本語にしか出せない言葉の響きがいいですよね~。

 

www.atumori.biz