あつもり

視力回復や1日2食、音楽記事などを書いているブログです

ギターソロがクールでカッコイイ曲24選!やっぱりロックはギターソロが命

2017年5月24日更新

こんにちはあつもりです。ロックと言えばギター。ギターの見せ場と言えばリフももちろんですけど、やっぱギターソロですよね。ギターリストは曲を聴くとき必ずと言っていいほどギターソロを聴きますよね。やっぱギターソロには華があるっ。そんなわけで今日はギターソロがカッコイイ曲の紹介です。

 

ギターリスト必聴!ギターソロがカッコイイ曲24選

[Wake up dead] Megadeth

張り詰めた緊張感の中から放たれるギターソロ。 アームを使ったスリリングで華麗なフレーズ。う~んカッコイイ!この曲の疾走感にうまく合わせた素晴らしいギターソロです。この曲ギターソロが3パートあるんですけど、特にデイブムステインが弾く最初と最後のギターソロがいいっ。デイブらしい荒々しさが曲にあってますね。


Megadeth - Wake Up Dead

ギターソロの開始位置:48秒、2分8秒、3分10秒です

[Nightrain]Guns N' Roses

ご機嫌なロックンロールナンバー。ギターソロは中間部と最後にあるんだけど、最後のソロは割とその場の雰囲気でアドリブ要素が多いのに対して、中間部はアドリブ要素もありつつ、きちんと組み立てられている。ペンタを使用した典型的なロックの音使いだけれど、これ程までにストーリー感を作り出せるのがスラッシュの凄いところ。メロウになりすぎずにブルージーにもなりぎず、程よい感じでまとまとまってます。


Guns N' Roses - Nightrain (Tokyo 92')

ギターソロの開始位置:1分58秒、3分39秒です

[Dry County] Bon Jovi

ボンジョビ 9分を越える大曲でバラード調で始まり、ギターソロ部分で激しくなります。ギターソロまでかなり長いですけどガマンガマン。盛り上がりの絶頂でのギターソロがたまらなくかっこいいんで。アグレッシブな速弾きフレーズから入るんだけど、途中メロディアスなフレーズも絡めるところがリッチーサンボラらしい。1分以上にも及ぶ情熱的なソロは圧巻の一言ですね。


Bon Jovi - Dry County

ギターソロの開始位置:3分42秒、4分38秒です

[Brighton Rock] Queen

2分30秒過ぎあたりから リフっぽい単音弾きから入る2分にも及ぶ長いソロ。ギターだけになったり、ドラムとの絡みがあったりとライブで演奏するようなラフな構成。これをアルバムの曲に突っ込むところが凄い斬新。それにしてもブライアンメイ弾くソロはの音は分厚い。コインでピッキングしてるせいもあるんだろうな。


Queen - Brighton Rock (Part 1) [Live In London 1977]

ギターソロの開始位置:3分11秒です

[Achilles Last Stand] Led Zeppelin

10分に及ぶ大曲でスピード感のあるスリリングな曲です。ハードロックというよりヘビーメタルっぽい曲調。メタリックなギターの音が雰囲気出てます。曲が3分半を過ぎたあたりからギターソロが始まります。1分半以上に渡る泣きのソロ。悲しげなメロディが胸に染みますっ。


Led Zeppelin - Achilles Last Stand (LA 1977)

ギターソロの開始位置:4分11秒です

[Out There] Dinosaur Jr

イントロのギターリフからすぐにソロがはじまります。強く歪んだディストーションサウンド。哀愁漂う泣きのギターソロ。むせび泣くようなフレーズがたまらないですね。


Dinosaur Jr - Out There

ギターソロの開始位置:7秒です

[Tornado Of Souls] Megadeth

メガデス リフが印象的なスピード感溢れる曲。曲が最高潮に盛り上がってからのギターソロ。起承転結するドラマチックで感動的なソロです。マーティンフリードマンの歌心を大事にするプレイスタイルがフレーズに滲み出てますね。後半の多々見かけるようや速弾きプレイも鳥肌モノっす。


Megadeth - Tornado Of Souls live with Marty 92

ギターソロの開始位置:3分7秒です

[Rock bottom] UFO

リフも曲もボーカルも全てがカッコイイけど、ギターソロがこれまたカッコイイっす。ボリュームペダルを使ったゆったりとしたフレーズから、溜めてためてためること1分犯、その後一気に全開放出するギターソロ。凄まじいテンションの高さです。マイケル・シェンカーらしいメロウなフレーズも挟みつつかなり攻撃的なソロになってますね。全部で2分以上にも及ぶギターソロ。聴き応えありますねっ。


MICHAEL SCHENKER [ ROCK BOTTOM ] [ VII ] LIVE 1981.

ギターソロの開始位置:3分30秒です

 

[Weekend] X japan

エックスジャパんの代表曲。ギターソロの前半はhide、後半はpataが弾いている。スピード感溢れるアグレッシブなトリルからの流れるように美しい旋律がグッときますね。緻密に組み立てられた数々の美しいパーツ。ヘビーなギターリフを挟んで後半のメロディアスなフレーズ。う~ん。様式美ですな。このソロがあってこそ曲だと思いますね。


X Japan - Weekend 1990 LIVE

ギターソロの開始位置:2分18秒です

[You Really Got Me] VAN HALEN

the kinks のカバー曲。カバーとは思えないですね。完全に自分たちの曲にしてます。コンパクトにまとめられてるけど、タッピングを絡めたスリリングなフレーズが息を飲むギターソロです。この曲にバッチリハマってます。


Van Halen - You Really Got Me

ギターソロの開始位置:1分23秒です

[PAINKILLER] Judas Priest

ジューダスプリーストの中でもイチニを争うスラッシュメタルチューン。ド派手なスィープから入るソロは鳥肌モノ。所々にギターリフを絡めたソロはスリリング、そしてドラマチック。後半に向かって速弾きが多くなりそれに連れてテンションが上がっていきます。曲の最後でもギターソロがあるんだけどこれもカッコイイ。最後まで緊張感が途切れませんっ。


Judas Priest - Painkiller

このギターの構えはヘビーメタルの基本の構えですっ。
1つ目のギターソロは2分10秒から
2つ目のギターソロは5分10秒から

[Suzi]Extreme

ヌーノベッテンコートと言えば超絶な速弾きってイメージ。 でもこの曲のギターソロは美しいメロディが映えます。アクセント的に速弾きのフレーズをほんの少し入れる程度で後はタメを効かせたメロディ重視のプレイ。これがいいんですっ。曲はファンキーなんだけどサビがメロディアスだからこのソロが合ってる感じがします。


Extreme - Suzi (Wants Her All Day What?) Live - Manchester Academy, UK, July 2014

ギターソロの開始位置:2分56秒です

[Carry On Wayward Son] Kansas

メロディアスなボーカルとコーラスだけのアカペラで始まり、テクニカルなギターリフ、そしてギターソロっていうイントロで始まる曲です。キャッチーな曲にツボを抑えたクールなギターソロが映えますね。


Kansas - Carry on Wayward Son

ギターソロの開始位置:43秒です

[Practice What You Preach] Testament

速弾きの繰り返しフレーズから流れように華麗なフレーズ。この構築された起承転結のフレーズ。思わず息を飲むほど。メロデックな速弾きフレーズを弾かせたらこのアレックスの右にでる人はなかなかいないんじゃないかな?随所で織り交ぜてくるスィープもカッコイイっす。


Testament - Practice what you preach - live at Wacken Open Air 2012

ギターソロの開始位置:2分23秒です

[In the mirror] Loudness

速弾きフレーズから畳み掛けるようなタッピングフレーズ。速すぎて何を弾いているのかわからないくらいなんだけど迫力があってカッコイイ。タッピングだったらやっぱり高崎晃ですね。


Loudness - In The Mirror (eurobounds/1984)

ギターソロの開始位置:1分50秒です

[Crazy Train ]Ozzy Osbourne

洋楽ハードロック好きでギターをやっててソロを練習した人って多いんじゃないでしょうか?ギター雑誌にもよく紹介されてたし。タッピングで入るスリリングなソロ。泣きのメロディも織り交ぜつつ弾く流れるような速弾きがいいっす。ソロもカッコイイけどリフもカッコイイですね。


Crazy Train: LIVE Randy Rhoads: HQ - After Hours TV show

ギターソロの開始位置:3分0秒です

 

[Mr. Crowley]Ozzy Osbourne

ランディローズと言えばミスタークローリー。クラシカルで流れるような美しい旋律が芸術的ですっ。重厚感ある曲調も素晴らしいっ。


Ozzy Osbourne - "Mr. Crowley" Live 1981

ギターソロの開始位置:2分17秒、4分21秒です

 

[Miracle Man]Ozzy Osbourne

ザックワイルド時代の名曲。ピッキングハーモニクスを多用したギターリフもかっこいいけど、力強いギターソロにしびれますっ。インパクトあるな~ギターのデザインといいワイルドな弾きかたといいっ。


Ozzy Osbourne - 'Miracle Man'

ギターソロの開始位置:1分56秒です

 

[Are You Gonna Go My Way] Lenny Kravitz

70年代の雰囲気がプンプン漂うロックンロールナンバーです。爽快でノリノリなフレーズは聴いていて楽しくなります。


"Are You Gonna Go My Way" - Lenny Kravitz

ギターソロの開始位置:2分26秒です

[Neon Knights] Black Sabbath

疾走感溢れる軽快なナンバーです。ペンタむき出しのソロなんだけどなんかカッコイイ!シンプルなフレーズなんだけど耳に残るんですよね。


black sabbath - neon knights

ギターソロの開始位置:1分58秒です

[Prowler] Iron Maiden

僕がアイアンメイデンで一番好きな曲。リフのキレ味も凄いけど何と言ってもソロがカッコイイ。ブレイクからのインストパート。ドラム、ベース、ギターの激しいフレーズから、一気にテンポアップして突入するスピード感溢れるギターソロ。この流れが最高にカッコイイ。


IRON MAIDEN - Prowler 1980

ギターソロの開始位置:2分9秒です

 

[Metallica] The Unforgiven

メタリカのアルバムの中で一番売れた、通称「ブラックアルバム」からの曲。静と動をうまく表現した魂のこもったギターソロ。カークハメットのソロの中でもベスト3に入るカッコよさっ。


Metallica - The Unforgiven (Video)

ギターソロの開始位置:3分25秒です

 

[Paul Gilbert ] Technical Difficulties

レーサーXの「Technical Difficulties」からの曲。ギターはポールギルバート。全体がキターソロみたいなもんです。超絶速弾きは芸術の領域ですねっ。


Paul Gilbert - Technical Difficulties

 

 [AC/DC] Back In Black

ノリノリのご機嫌なロックンロールナンバー。ギターリフも鬼カッコイイけど、緩急をつけたギターソロも絶品ですっ。この曲を聴いていると自然と体が揺れますっ。


AC/DC - Back In Black (Official Video)

ギターソロの開始位置:1分48秒、3分35秒です

 

 

他にも音楽記事がありますので合わせてどうぞ。

www.atumori.biz

www.atumori.biz


www.atumori.biz