あつもり

視力回復や1日2食、音楽記事などを書いているブログです

初心者に優しい洋楽パンクロック名曲ランキングベスト10

2017年3月14日更新


こんにちはあつもりです。今日はパンクを聴いてみたいけど、何から聴いていいのかわからない、パンク初心者に優しいパンクロック曲の紹介です。僕がはじめてパンクを聴いたのは邦楽だとブルースハーツ、洋楽だとラモーンズですね。その後、ピストルズも聴いたんですけどそ の時はしっくりこなかったのを覚えています。

ラモーンズのようにポップな曲が好きだったんでしょうね。何年か経ってからピストルズを聴いたらなんて良いアルバムなんだって感動しました。だから選曲はピストルズが多いです。パンクを語る上でピストルズは欠かせないですっ。

 

10位 [Pretty Vacant] Sex Pistols

シンプルだけど印象的なギターリフから始る曲。その後爆発して一気にテンションが上がるとこが最高っ! テンポの良い軽快な曲で、サビのコーラスのハモリもいいっ。

9位 [Blitzkrieg Bop] The Ramones

難しいことは抜きにしてとにかく楽しめる曲です。単純明快わかりやすいメロディー、ポップでキャッチーで一緒に口ずさめる。聴いていてスカッする楽しい曲。

 

8位 [Art School] The Jam

アルバム「in the city」収録

 パンチのあるギターのカッティングが映える曲です。力強いボーカルがカッコイイっ。疾走感溢れるドラム、存在感のあるベースも聴きどころですね。

 

7位 [Beat On The Brat] Ramones ラモーンズ

シンプルイズベストを教えてくれた曲です。色んな音を詰め込まないからストレートに伝わってきます。ひたすら同じリフの繰り返しなんですけどね。サビはすっごくメロディアス。

 

 

6位 [Anarchy In The UK] Sex Pistols

パンクロックのレジェンド、セックスピストルズの ファーストアルバム「Never Mind the Bollocks」に収録された曲。アンチソーシャルを歌った曲で、キャッチーなメロディが印象的な曲です。ふてぶてしく歌うボーカルが何ともカッコイイっ。メガデスやモトリクルーのカバー曲も有名ですね。

 

5位 [White Riot] The Clash

クラッシュの「The crash」に収録。 サビの「ホワイトライオット!」は一緒に口ずさめるくらいキャッチー。勢いもあってノリもあって最高のパンクソングです。

 

4位 [Search And Destroy] The Stooges

とにかく音がでかい!キレちゃってるイギーのシャウトがたまらないですね。ブリブリに歪ませたギターといい破壊的なドラムといい、すべてが攻撃的で最高の一曲です。この曲に封じ込められたエネルギー量はハンパないですよっ。70年代初期にこの曲を作っていたんだから凄いっ!

 

3位 [New Rose] The Damned

アルバム「The damned」に収録。このスピード感がたまりませんね。これぞダムドって感じ。ドラムではじまるイントロにシンプルだけどキレ味のあるギターリフが絡むところが最高にカッコイイです。

 

2位 [See No Evil] Television

1973年に結成されたアメリカのパンクバンド、テレビジョンのファーストアルバム「Marquee Moon」に収録 。メルヘンチックなギターで始まる曲で、ボーカルの独特なメロディラインが印象的ですね。ビート感もあるんだけど、独特な浮遊感もあってすっごくオリジナリティに溢れた曲です。コーラスもバリエーションが豊かで楽しい。また聴きたくなる曲ですっ。

 

1位 [God Save The Queen] Sex Pistols

 音の塊がぶつかってくるような破壊的なイントロがカッコイイ曲。サビの「ゴッドセーブザクィーン」と歌うところは一緒に口ずさめるほどキャッチー。すっごくわかりやすい曲です。ピストルズらしいふてくされたような歌い方がいいっ!

 

さいごに

いかがでしたか?洋楽パンクロックは。聴くのも楽しいけど、バンドで演奏するともっと楽しいですよっ。