あつもり

視力回復や1日2食、音楽記事などを書いているブログです

ビートルズ初心者におすすめの入門アルバム3選!初期、中期、後期別

2017年3月14日更新

 

こんにちはあつもりです。ビートルズってホント名盤が多い!中期以降は全部名盤なんじゃないですかね。「レット・イット・ビー」とか「イエスタデイ」とか有名な曲は知ってるけど、アルバムで聴いたことがないから聴いてみたい。でもどれから聴いたらいいの?って迷っているビートルズ初心者の方におおすめのアルバム3選です。

 

名盤が多すぎるビートルズのアルバム。初心者におすすめのアルバム3選

初期の名盤 A Hard Day's Night

初期の作品はパブロックやグループサウンズの影響が色濃く出ていますが、このアルバムもまた然り。弾けるような若さとエネルギーが溢れんばかりに詰まったアルバムです。

このアルバムから自分たちのオリジナル曲だけを演奏するようになりました。 このアルバムもそうですが、初期のアルバムの歌詞は恋心を歌ったものが多いですね。ギター、ベース、ドラム、ボーカルというシンプルな構成はわかりやすいし聴きやすいですね。他の楽器で使っているのはブルースハープくらいかな。

バックの演奏が音数が少なくシンプルなので、ボーカルのハーモニーの良さがストレートに伝わってきます。やっぱビートルズはコーラスだなって思うアルバムです。アップテンポの曲にキャッチーなボーカルメロディを乗せるのがうますぎですっ。

特に[1]A Hard Day's Nightがノリがあってキャッチーでとってもいい曲。あとは[6]Tell Me Why[7]Can't Buy Me Love[8]Any Time At All[9]I'll Cry Insteadの流れが良いですね。宝玉のメロディばっかです。さすがに60年代初期の作品なので古臭さはあるものの、哀愁漂うメロディがいいんですよね。初期のストレートなビートルズを知るならこの一枚っ。聴いていると楽しくなる、自然に体が動いてしまう、そんなアルバムですっ。

中期の名盤 Rubber Soul

すっごくお洒落な感じのアルバムです。ビートルズの中で一番モダンな雰囲気のアルバムですね。今聴いても古臭さを感じないし。クールなギターリフから入る一曲目の「Drive my car」を聴けばそれがわかると思います。

全体的に熱くなり過ぎず冷めすぎず、程よい感じが良いですね。歌メロはキャッチーではあるもののメロディアスになり過ぎないのがいいです。だから何回も聴いているのになぜだか飽きないし、また聴きたくなる魅力があるんですよね。

アコースティックナンバー[2]Norwegian woodは神秘的で落ち着いたムードの曲。聴いていうちにこの曲の世界観に引き込まれそうな感じ。す〜っと曲に引き込まれるムードを持った不思議な曲。ジョンの才能を感じる曲です。[4] Nowhere manはキャッチーなサビから入るポップな曲。コーラスのハモリが心地よい名曲。

[6]はギターのカッティングが印象的でダンスっぽいノリの曲です。[7]Michelle、[9]Girlはアコースティックなバラード。コーラス隊が美しいっ。[11]In my lifeは優しい音色のギターから入る曲で、優しいメロディがあったかくて聴いてい癒やされますっ。

このアルバム何十回も聴いてますけど飽きないんですよね。不思議な魅力を持ったアルバムです。ビートルズのアルバムで何を聴こうか迷ったときは大体このアルバムを手に取りますね。あとは寝る前に聴くことが多いですね。ただベストアルバムなんかに入ってる曲は少ないかもしれません。

後期の名盤 Abbey Road

後期の名盤ですが、The Beatles(ホワイトアルバム)か、このAbbey Roadか迷いました。初心者に優しい入門的アルバムって考えるとこっちかな〜と思います。発売は Let It Beのほうが遅いですが、このアルバムが最後にレコーディングされたビートルズのアルバムです。 各メンバーの才能が溢れんばかりににじみ出た作品です。

特にジョージの[2]Something[7]Here Comes The Sun、リンゴの[5]Octopus's Garden、ジョンの[1]Come Together[6]I Want You[8]Because ポールの[4]Oh! Darling[9]You Never Give Me Your Money[15]Carry That Weightがいいですねっ。各メンバーの曲がそれぞれ個性的で素晴らしい。

途中とてつもなく暗いどよ〜んとした雰囲気の曲とか、そうかと思えばカントリー調の明るい曲や、美しく優しいメロディのバラードもあったり。

統一感がないようだけど、通して聴くと「全ての曲を通して聴いて1つの作品なんだ」と思える。最後まで聴いてはじめて、統一感のあるアルバムだなって思うんですよね。後半は狙ったわけではないらしいけど、コンセプトアルバムのようなみごとな流れがすばらしいです。緊張感がみなぎっているんだけど、肩肘張らずに聴けるのが不思議ですね。これもビートルズマジックなんでしょうね。

おわりに

いかがでしたか?ビートルズの初心者向け名盤3選。他にも良いアルバムがいっぱいあるビートルズ。 聴いていてワクワクするビートルズ。ぜひアルバム単位で聴いてみてください。

 

www.atumori.biz

www.atumori.biz