あつもり

視力回復や1日2食、音楽記事などを書いているブログです

水道水は体に悪くない!脱ミネラルウォーターのすすめ

2017年4月9日更新

こんにちはあつもりです。みなさんは飲み水は何を飲んでますか?ミネラルウォーターですか水道水ですか?圧倒的にミネラルウォーター派が多いと思います。なぜこんなにミネラルウォーター派が多いんでしょうか?おいしいから?それとも健康にいいから?

でも水道水だって十分安全で健康的なんですよ。味が気になるのであれば、浄水器を使えば塩素臭さは消えます。浄水器がない場合、水道水をペットボトルに入れて10秒くらい振ると塩素臭さが軽減しますよ。

飲み水を水道水にしたきっかけ

これだけ上水道が整備され、水道水が最も安全といわれる日本において、ミネラルウォーターが大はやりだ。やはり水道水はやめて、高いミネラルウォーターを買わなければならないのだろうか。答えはノーだ。煮沸消毒されパック詰めにされたミネラルウォーターは、すでに水としての生命力を失っている。水道の生水がよいのである。それも沸騰させたり冷蔵したりせず、蛇口から出てきたそのままを飲む。こうすることで、生きた水を体にとりこむことができる。ただし、塩素が心配なので、浄水器をつけておく。高価なものは必要なく、1万円以内のもので充分だ。

「1日2食健康法」というサイトから引用させていただきました。

 

このことは1日2食健康法の生みの親ともいうべき、甲田光雄先生が書いた本にも書かれていました。僕はこの記事を見て「な~んだ。水道水って体に悪くないじゃん」って思いました。むしろ水道水は体にいいんですね。

それからは飲み水はほぼ水道水オンリーです。とは言うものの僕も昔はペットボトルのお茶や水を飲んでいました。日本のペットボトル文化に影響されてたんですね。いつからだろう?お金を出してお茶や水を買うようになったのは。

ペットボトルのお茶が出た時は、「お金を出してお茶を買うなんてありえない」と思いましたけど、世の中がペットボトルのお茶を買うことに慣れてくると、自分もそうなっていたんですよね。

さすがに水を買うことにはしばらく抵抗がありました。「水を買うならお茶を買うだろ」って。「水は公園で飲めばタダじゃん」って思ってました。でもいつからか、水を買うのが当たり前になっていまし。はじめは興味本位だったような気がします。

体にいいから水を買い始めたわけじゃないのに、いつのまにか体にいいからが理由になってました。飲料会社に洗脳されていたのかな?ある時ふと我にかえって、「なんで水にこんなにお金使っているんだろう?」

「もともと水を買うことに反対していたのに」って思ったんですね。そしたらなんか水を買うのがばかばかしくなってきました。健康的にも水道水は体に悪いわけじゃないし

水道水は公園で飲めばタダ

水道水で満足できるといいですよ。どこいっても飲み物代がかからない。公園行けば水道があるし。大型のスーパーにいけばフードコートなんかで水が飲めるし。

僕の場合、出かけるときはだいたい、水筒に水道水を入れていきます。なくなったらまた水道水を補充する。だから家で入れた水道代以外はタダです。

ミネラルウォーターの歴史

1983年 ハウス食品から「六甲のおいしい水 2L」が発売される

1989年 サントリーから「南アルプスの天然水 2L」が発売される

1993年「エビアン」などの500mlペットボトルの輸入品が人気を集める

あ~思い出しました!学生のころ、エビアンをペットボトル専用のバックなんかに入れて持ち歩くのが、おっしゃれ~みたいのありましたね。若者のファッションの一部になってましたね。そういうこともあってミネラルウォーターが広まっていったのだと思います。

おわりに

いかがでしたか?み~んな昔は水道水を飲んでたんですよ。日本の水は世界的に見ても安全なんですよ~。興味があるかたは一緒にミネラルウォーター貯金をしてみませんか?家族の人数にもよりますが、1年で4万円くらいたまりますよっ。このお金で旅行に行けちゃいますね。どうしてもカルキ臭が気になる人は、浄水器をつけてみたらいかどうでしょう。

 

 

www.atumori.biz

 

www.atumori.biz

www.atumori.biz