あつもり

視力回復や1日2食、音楽記事などを書いているブログです

やる気を保つツールとしてインターネットを活用する話

 2017年2月1日更新

こんにちはあつもりです。

インターネットってホント便利ですよね。もしインターネットがなかったら電車の乗り換えも路線図を見なければわからない、ブログも発信できない、株の取引をしたければ証券会社に行かなきゃいけない。何よりLine、Twitter、Facebookが使えないし、メールも使えないとなると連絡は電話しかないわけですね。今さら何言ってんだよっ、なんですけど・・

やる気を維持するためにインターネットを活用する

「あ~ブログのアクセスが今日も1ケタ台かぁ。なんだかやる気が萎えてきたぁ。まだはじめて1か月だから仕方ないよな。でもこのまま毎日記事を書いて、アクセス数は本当に増えていくのかな。なんか面倒くさくなっちゃったな。ブログやめよっかな。」

僕はまさに今この状態です・・。

こんな感じで心がどよ~んとしてる時に、僕はインターネットで他の人が書いたブログを見ます。まず検索ワードに「ブログ 6か月」って入れます。たくさんブログがヒットしますね~。このキーワードで入れると大体ブログを初めて6か月目のPV報告とか、収益報告とかが多いですね。

ざーっと見ていくと、6か月で月間10万PV達成しました~。みたいな記事を見かけるんですね。そんな記事を見て、僕も5か月後にはこうなれるかもしれないんだなぁ。って前向きに考えるます。こうなるにはどうしたらいいのかな?って考えて、また別の人のブログを見て参考にしたりします。

そうしている内に、「僕にも絶対できる!」ってムクムクと前向きになってきます!そしたら今度は検索ワードに「ブログ 3か月」って入れます。またたくさんブログがヒットします。

そのブログを見て、3か月でもこんなにアクセスがあるんだ。へぇ~。頑張れば、あと2か月でこんなウハウハな感じになれるんだな。2か月後が待ち遠しいよ~。あっ!もう完全にポジティブ思考全開状態ですっ。

そして最後に「ブログ 1か月」で検索します。今度は成功した事例はほとんどありません。僕の今のような状態の人がほとんど。1日に数アクセス。でもブログは毎日更新したほうがいいっていうので更新してます、みたいな。ああ~。他の人も僕と同じなんだ。って安心します。

今は我慢どきなんだな。3か月すれば、ちょっと成果が出てきて、6か月もすれば先が見えてくるんじゃない?っていう気持ちになれるんですね。これこそ僕がインターネットがあって良かった!ありがたや~って思う瞬間ですね。

何をやるにしてもモチベーションがすべてだと思います。幾ら成功する道筋ができていたとしてもモチベーションがなくなってしまっては道を歩く事をやめてまう。ゴールは見えているのにたどりつけないんです。

だから僕は何をするにでも、まずモチベーションをいかに維持するかを一番重要に考えています。だから気持ちが萎えてきたら、一度記事を書くのをお休みして、ほかの人のブログを見るようにしてます。そして元気をもらいます。

頼りになるねぇインターネット

同じことに取り組んでる同志がどういうことをやっているのか?成功しているのか?自分と比べてどうなんだろう?こんなことを調べられるツールってリアルの世界ではないですよね

僕はブログだけでなく色々なことに取り組んでるんですけど、インターネットがなかったら、気持ちが萎えてやめてしまったものもいっぱいあるだろうと思います。

そんなわけで今日もブログ更新がんばりますっ!